雑誌・書籍・CD・DVD・ゲームソフト等の販売、雑誌定期購読等。福岡・佐賀積文館書店は「あなたの町の本屋さん」です!

積文館書店グループ イベント情報

積文館書店TOP > 注目のイベント > バックナンバー

  • 雑誌定期購読宅配サービス マガジンエキスプレス
  • 商品の受け取り方法が選べます。
  • 売り切れ、買い忘れがありません。
  • 割引・読者プレゼントのサービスがございます。
雑誌定期購読宅配サービス マガジンエキスプレス詳細

注目のイベント

2008年10月17日(金)更新

「大銀杏を結いながら」発刊記念・床寿さんのサイン会が開催!

大銀杏を結いながらサイン会概要

※終了しました。
たくさんのご来店およびご参加、誠にありがとうございました。

■日 時 : 11月8日(土)17:00〜

■会 場 : 積文館書店新天町本店
        福岡市中央区天神2丁目8−215
        (地下鉄『天神駅』、西鉄『福岡天神駅』より
         徒歩3分)

■参加方法 : 積文館書店新天町本店にて
           『大銀杏を結いながら』
           (PHP研究所刊:税込1470円)を
           お買い上げの方、先着100名様に
           イベント整理券を配布いたします。

■お問合せ先 : 積文館書店新天町本店 092-781-2991

※イベントの日時・時間については急な変更等ある場合がございます。
  詳細はお問い合わせください。
※定員になり次第、整理券の配布を終了させていただきます。
  同サイトでの整理券配布終了の告知は遅れる場合がございます。
  整理券残数については積文館書店新天町本店へお問い合わせ下さい。

本の紹介

<内 容>
大相撲の、そして力士たちの真の姿を半世紀にわたり見つめてきた特等床山が内側から見た大相撲の魅力について語りつくす。

<解 説>
大相撲の特等床山として、番付表にもその名を連ねる床寿氏。
富士櫻関、高見山関、大関・小錦関、そして横綱・千代の富士関など多くの名力士たちの大銀杏を結い上げ、今なお、横綱・朝青龍関の大銀杏に力を尽くす男の床山人生は、50年の歳月を数える。
本書では、そんな、大相撲に捧げた人生のなかで、出会った人々、つかんだもの、流した涙と汗……など、床寿氏でなければ話すことが出来ないエピソードを、ユーモアを交えた独特の語り口で説き明かす。
床寿氏の巧みの技・大銀杏ができるまでの連続写真やなつかしい力士たちとのプライベートフォトなど、ビジュアルも充実しており、大相撲界の素顔もかいま見られる貴重な構成となっている。
本書のオビには、床寿氏を「日本の父」と仰ぐ横綱・朝青龍関がメッセージを寄せているが、そのようなことも大相撲界の宝である床寿氏のかけがえのない人柄を語っている。


過去のイベント情報を見る

お問い合わせフォーム

このページの先頭へ